ドメスティックな彼女 37話 感想ネタバレ

逆恨みの報復だと思われる怪ファックスに、先生一同は動揺しますが、当の本人はいたって冷静。嫌がらせだって分かっているんでしょうね。それを放置するあたりが大人な対応ですね。ちなみに、FAXなら発信元がわかるんじゃないんですかね?

そんなFAXに動揺するヒナとナツオですが、なんだかもう止められないて感じですね。暴走、暴発寸前。このままうまくいくことはないんでしょうけど、いつバレるのかとドキドキします。

自分の経験をもとにした小説で人を感動させたナツオですが、ネタが自分の経験というのがのちのち恥ずかしくなりそうです。

淫行教師のレッテルを貼られた顧問の先生の今後も気になりますが、ほったらかしにされているルイも気になります。どこかでナツオに冷たくされていることに気がつくんでしょうね。気まずいですね。

関連記事
ドメスティックな彼女 36話 感想ネタバレ