エリアの騎士 394話 感想ネタバレ

エリアの騎士のいいところは、話を引っ張らないところです。長々と1試合に何話も費やすのは丁寧といえばそうかもしれないですけど、どこかスピード感がないというか。さっそく駆の新しい能力を開花させるかもしれない四季のキックが出ましたね。四季もアドバイス仕掛けましたが、試合中なのでやめましたね。駆の今後を変えるような技が伝授されるかも。

軸足をみて反応するキーパーの逆をつくキックの仕方みたいですね。ホイップキックと呼ばれてますけど、ググってみたけど出てこない。。もしかすると違うネーミングの蹴り方なのかもしれないです。

荒木さんがいうのは足がムチのようにしなって蹴っていると。それが軸足と逆方向にキックする方法なのかもしれないですね。この方法なら日本人のキーパーには取れないとまで言われているので、よほどの高等技術なのかもしれないです。

ついに逆転したブルーインパルス。結束力も高くなって、このまま1部リーグまで行きますね。四季を駆の得点王争いとかもあったりして?

関連記事
エリアの騎士 393話 感想ネタバレ