ベイビーステップ 330話 感想ネタバレ

ついに240キロのサーブを決めてきた江川。世界ランカーでも200キロ以上のサーブを打つ人は希みたい。ワウリンカとかは220キロらしいけど、そんな世界一にもなったことがあるプロでも220キロ。ファーストサーブは諦めるしかないのか。ここから勝つ方法は?

かなり感傷的な展開をみていると、どうやら江川が故障でもするのではないかと思えてきます。これまでのツケをここで払わされたみたいな感じで、本人はまあ仕方ないと納得するけど、アクシデントで勝った栄一郎が納得できなくて葛藤するみたいな?

それ以外にここから逆転できる展開もなく、そのまま栄一郎が負けるとも思えないので。江川にしてみてば、テニスを続けるきっかけになった栄一郎に負けるのであれば、まあ仕方ないかみたいな。次からは負ける気がしないけどみたいなことを栄一郎に言うかもね。まあここまでくると妄想もひどいですけど。

関連記事
ベイビーステップ 329話 感想ネタばれ