有馬記念は馬場と展開次第?

10頭ものG1ホースが出走する今年の有馬記念。ここまで強い馬が揃うと、さすがにどの馬が勝ってもおかしくない気がします。

それでも馬券を買う以上は当てて気持ちよく年を越したいですね。

このところG1レースに限って言えば、内枠の馬の有利が大きい気がしますね。枠順の抽選でも、史上初の選択制ということでしたが、内枠から埋まりました。やっぱり内枠の馬は有馬記念でも外せないのかな??


内枠の有力馬といえばトーセンラー、ワンアンドオンリー、ジェンティルドンナでしょうか。ワンアンドオンリーはダービーの時、やはり内枠でした。菊花賞、天皇賞と外目の枠だったので、もしかしたら巻き返すかも?

こうなると結局、展開次第になってしまいそうですね。ヴィルシーナが逃げて、その後ろをジェンティルドンナ、ラキシス、ラストインパクトあたりの内枠の馬が追っかけるんでしょうね。外枠の馬はスタート次第でしょうけど、やはり前述の4頭を追いかける展開になりそうですね。

馬場は雨しだいですが、関東はどうにか持ちそうですね。それにしても力のいる馬場になるとすれば、実績から言ってエピファネイアや、ジャスタウェイが不良馬場でも勝っているので強そう。ゴールドシップも阪神と中山でなら走りそう。

もうまもなく事前投票が始まりますね。おそらく、ファン投票通りのオッズになりそうですね。ジャパンカップのようにエピファネイアが圧勝するかもしれないし、有終の美を引退する馬たちが飾るかもしれないし、アッと驚くダイユウサクみたいな馬が勝つかもしれないし、どちらにしても楽しみな有馬記念になりそうです。

2014年12月26日 有馬記念は馬場と展開次第? はコメントを受け付けていません。 当たらない競馬予想