あひるの空 457話 感想ネタバレ

流れるような連携と、機転を利かせたプレーの連続で、やっと空のスリーポイントが決まりましたね。これがクズ高の戦い方だみたいなことを千秋が言っていたのをかっこいいなと思ったり。それにしても相手のチームの個人個人のポテンシャルが高すぎるような気がするんですけど。勝てるんですかね?

せっかく掴みかけた流れも、相手チームのスキルの高さで、もういちど変わってしまいそうな雰囲気ですね。

空のスリーポイントが明らかに相手チームに驚異になっているのですが、それしかないと思われているのも嫌な感じですね。ただ、必殺技というのはわかっていても防げないもので、そういうスリーポイントが打てるようになりつつある空の今後に期待です。

関連記事
あひるの空 456話 感想ネタバレ