エリアの騎士 388話 感想ネタバレ

いよいよブルーインパルスにもどる駆ですが、駆の存在がブルーインパルスにとって、なくてはならない存在になるかもしれないですね。四季の目のことをさとった駆は、その四季のパフォーマンスの凄さを思い知り、プラスの要素としてどうやって持っていくのか見ものですね。

それにしてもセブンのはぐらかし方が怖い。駆がいつか告白したら、これまで散々その気にさせておいて、実はそんなつもりじゃないとか言ってフッたりして。それはそれで面白いんですけどね。

生島さんは四季のことを嫌っているようですが、プロなので戦力になるとわかれば認めるかもしれないですね。目のことをカバーできるように駆が走り回るんでしょうね。楽しみなんですけど次週は合併号なのでお休みですね。残念すぎる。

関連記事
エリアの騎士 375話 感想ネタバレ