あひるの空 455話 感想ネタバレ

いよいよ39巻の発売が迫ってきましたね。12月17日に1年半ぶりですって。いったいどんな大人の事情があったのでしょうか。そんなことは一般人のボクは一生教えてもらえないんでしょうけど気になりますね。

九頭龍の反撃の鍵は空だと思っていたのですが、千秋がまずは反撃の狼煙を上げましたね。いかにも千秋らしい戦い方ですね。


一人ひとりが活躍することで、マークが分散して九頭龍の良いところが出てきそうですね。

空のスリーポイントが次週あたりで炸裂しそうですね。そこに夏目の攻撃が絡まって、なんとか追いついて逆転して欲しいところです。

もうそろそろ年末進行で合併号になりますね。GWと年末年始は合併号とかのせいでさみしいです。漫画とゴルフとビール、楽しみが一つ減ってしまう。。

関連記事
あひるの空 454話 感想ネタバレ