あひるの空 454話 感想ネタバレ

今週も敵のスペックの高さを強調した内容でしたね。現段階では1対1で勝てるのは夏目くらいで、あとは勝てそうになさそう。まあトビは1対1じゃなくて1対2で勝ってるあたりが勝負になりそうなんですけど、いかんせん足の状態がまだ良くないみたいですね。そこまで粘れるのか?

主人公なのに今週号ではほとんど出番のなかった空ですが、このまま点数をはなされるとも思えないので、やはり空のスリーポイントが鍵ですね。

いつも神がかり的な力でチームを影から支配?してきた花園兄ですが、圧倒的な力を見せつけられて、少々うれしそう。相手がすごい相手の方が燃えるタイプなのかもしれないですね。

ミチロウのところが一番実力差がありそうなので、ここから責められて心が折れちゃうのかもしれないな。

関連記事
あひるの空 453話 感想ネタバレ