バウンスアウト 47話 感想ネタバレ

なるほどな、という反面、ベタやなとも思えるヤマトの筋の通し方でしたね。坂本を黒澤のところへ連れて行くといった意味、あれはお墓参り的な?そんなわけないか。ぶっ殺されるんでしょうね。ヤマトに殺されなかっただけで、このままのうのうと生きていけるほどヤクザの世界は甘くないでしょうね。

頭も良くてメチャ強い、超野がヤクザとして上り詰めるのは、ある意味自然なのかもしれないですね。

そんな超野はヤマトを裏の世界ではなく、表の世界で活躍して欲しいと思っているのではないでしょうか。最終回は超野とヤマトの道が二つに分かれてしまうんでしょうね。光と影みたいな。

そうなるとヤマトは格闘家?それとも表の世界のセキュリティみたいな?どちらにしても、もうすぐ最終回ですね。

関連記事
バウンスアウト 46話 感想ネタバレ