俺物語!! 7巻 感想ネタバレ

いつよんでも人が人を好きになるということのすばらしさを思い知らせてくれる漫画だと感心します。

それと同時に、もう自分にはこういう幸せは訪れないのではないかという悲しい現実も考えさせられてしまいます。

結婚するまでは、自分が好きになった人は、ずっと自分のことが好きだと思っていたのに、実際にはあまりにも早くに自分の認識の甘さを思い知らされ、何度も裏切られて現実の厳しさを知ってしまった。

漫画の中に告白しなかったらよかったなんて悲しいことを言うんじゃねえっていうセリフがあったけど、結婚しなければよかったなんて悲しいことを考えてしまう自分がツライ。。

幸せなんてお金じゃなくて、理解しあえる事なんじゃないかなって最近ほんとうに思う。テレビとか漫画とか現実とかで、仲の良さそうな夫婦を見ると、どうして自分はこんなふうになれなかったのかと悲しくなる。

すごくくだらない話をして あいづちを打って聞いてくれて 笑ってくれる たしかに そういうのがいちばんしあわせかもしれねぇ

タケオが言うような、もうそんな人とはきっと巡り会えないのだと思うと、さみしいきもちでいっぱいになる。

おそらくは世の中の大半の夫婦はそれほど仲が良くないのだと思うけど、思いやる気持ちは持ち合わせているような気がするし、そんな関係が築けなかったのはお互いにいたらなかったのだと思う。まえまでは相手が悪いと思い込んでいたけど、こちらにも悪いところがあったのかもしれないとおもうと、申し訳ないことをしたなと思うこともある。

人間不信のボクの心を少しだけ温めてくれた俺物語!!そんな理由で読むと悲しい気持ちにもなるけど、架空の人物だけどヤマトとタケオには幸せになって欲しい。

ゆきかちゃんの砂川を説得するシーンは勉強になったし、もしも今後好きな人ができたら、告白するときには付き合うとかじゃなくて僕を知ってくださいって言おうと思った(笑)ただ、自分に自信がないので、知られると振られるやろうけどな~

関連記事

関連記事
俺物語 5巻 感想ネタバレ


2014年11月16日 俺物語!! 7巻 感想ネタバレ はコメントを受け付けていません。 漫画