はじめの一歩 1078話 感想ネタバレ

一歩が弱くなったっていうのはどういう事なんでしょうね。ゴンザレスと戦うまえから言われていたことですが、なかなかその真相が明らかにされないままゴンザレス線も終わってしまいましたね。鷹村さんが一歩が弱くなったという現象を説明してくれるのでしょうか。


ゴンザレス戦での一歩の戦い方は弱くなったとわかるようなものではなかったのですが、一歩がそういう自覚があるのでされば、そういうことなのかもしれないですね。

鷹村さんにとって会長は恩人であり親のような存在で、今回の一歩の戦いで会長が傷ついたと感じた鷹村さんの本心はどんなところなのでしょう。読めないところがいいんですよね。次週が楽しみで終われるのがいいんですよね。

関連記事
はじめの一歩 1077話 感想ネタバレ