ドメスティックな彼女 28話 感想ネタバレ

マガジンはベタなマンガが多いんですけど、ドメスティックな彼女はベタですけど面白いですね。もうカオスというのはこういうのかな。なんでナツオがモテまくるんでしょうね。一文字違えばカツオなのにねぇ。それにしてもルイといいお姉ちゃんのヒナ先生にしても、義理の家族でそんなアダルトビデオじゃないんだから(笑)


なんとなく解ってきたのはナツオに好意があるのは3人で、いまのところルイが一歩リードしていますね。だからといってこのまま終わりそうにないですね。

ナツオ的には文芸部の部長に惹かれ始めているようですが、もともと好きだったヒナ先生に未練がありすぎて、今回の行動で心が揺らぎまくりですね。高校生にはこんな難しい恋愛は無理でしょ・・・

ヒナ先生もナツオのことが好きなのかどうかが今後の展開の鍵ですが、今のところ好意はあるみたいですね。好きと言われて悪い気はしないみたいなので、ちょっとでも好きな人には好きって言ったほうがいいのかもしれないですね(笑)

関連記事
ドメスティックな彼女 27話 感想ネタバレ