俺物語 5巻 ついに発売!

ついに俺物語の5巻が発売されましたね。

近所の本屋さんに、1日早く発売していないか見に行ったのですが、やはり発売は今日でした。

自分の恋愛感とリンクしているのが読んでいて面白いし、胸がキュンキュンなりますね。

ここからは感想とネタバレです。

自分が好きなのは大和だけ。

ほかの女に興味があるわけでもない。

安心させたい。

そう強く思う猛男。

一方で、猛男の魅力に気づいてしまった西城。

好きだけど、彼女のことを大切にしている猛男に告白する直前に自分の気持ちを誤魔化してしまう。

ものすごくありきたりな、普通の恋愛観が、普通じゃなくなってしまった今だからこそ、みんなに読んで感じて欲しいですね。

1人の人のことを大切に思うことが普通じゃないということに気がついたのが、ものすごく最近なので、自分は恋愛観が高校生くらいで止まってしまってたんだなぁと、最近やっと気づきました。

だからこの漫画に出てくる大和も猛男も、親友の砂川も、みんなスゴくイイ。

自分も少し前まではこんなふうに人のことを好きになれたのにって、胸が苦しくもなるね。

ここまで感情移入できる漫画って貴重やな。

だれにでも、自分にあった感情移入できる漫画とか小説があると思うけど、この漫画が一番。

登場人物みんなが優しくて、子供にも読ませたいっておもうしね。

誰もが人を好きになって報われるわけでないけど、奇跡的に結ばれた時は全力で大切にしたいね。

そんなことに気がつかせてくれる漫画です。


2014年2月25日 俺物語 5巻 ついに発売! はコメントを受け付けていません。 漫画