結局、ゴールドシップは強かったのか?

オルフェーブルは圧倒的に強かった。2着のウィンバリシオンもオルフェーブルにダービーで負けた時くらい強かった。で、ゴールドシップは3着で強いと言えるのか?難しい・・・

確かにG1で3着に入るということは強い馬の証明かもしれないけど、8馬身以上も離されての3着。ゴールドシップは終わってしまったのか・・・

馬券的にも外れてしまったわけですが、強気になってなくてよかった。。

有馬記念にすべてをかけるつもり・・・でしたが、やっぱりやめた。

3万円くらいで3連単を3点買いくらいのつもりでしたけど、結局100円でオルフェーブル1着固定、2着にゴールドシップとデスペラードで流しました。まあ、外しはしましたけどゴールドシップが2着に来たところでたいした配当もなかったわけなので、悔しくもないですけどね。

ウインバリシオンは来年も競走馬を続けるのでしょうか?もし続けるのであれば、キズナとの対戦が楽しみですね。


2013年12月22日 結局、ゴールドシップは強かったのか? はコメントを受け付けていません。 競馬 G1