黒子のバスケ脅迫事件やっと決着か。

鬱々とした嫉妬なのかなんなのか解りませんが、被害妄想の塊が逮捕されましたね。黒子のバスケのイベントをことごとく脅迫し、中止に追いやってきた卑劣極まりない劣等感の塊のような男が逮捕されたそうです。年齢が同い年だったので、何とも気の毒な気分。

たしかに36歳とかっていう年齢は今後の人生に折り合いをつけないといけない年齢なのかもしれないです。諦めて諦めて、我慢を決める年齢。犯人はきっと作者さんが羨ましかったんでしょうね。羨ましくて、ついつい意地悪してしまったのでしょうが、屈折しすぎて逮捕。アホですね。

<黒子のバスケ脅迫>大阪の男を逮捕 威力業務妨害容疑

長い人生のように感じるかもしれないですが、地球の歴史規模で考えれば一瞬の人の人生。嫉妬したり人の足を引っ張ったりよりも、もっと諦めて自分の人生を生きれば、少なくとも逮捕なんかされずに、いまより楽しい生き方ができたのにね。

黒子のバスケ、読んだけどそんなに面白とは思わなかったので、どうしてそんなに嫌がらせしちゃったのか考えると、この程度で人気出て大金持ちになりやがってなんて思ってしまったのかな?自分では無理なくせに。まあ、人間、謙虚が一番ですね。

 


2013年12月15日 黒子のバスケ脅迫事件やっと決着か。 はコメントを受け付けていません。 日記